top of page

食事して内臓を筋トレさせろ

いつもご覧いただきありがとうございます。

埼玉県熊谷市のパーソナルジム

シマザキジム熊谷店の嶋崎です。

■Instagram

 

トレーニングやお仕事お疲れ様です。


あなたの内臓は

筋トレしてますか?



ダイエットを調べるにあたり、

よく聞く言葉↓


「食べて痩せる」   

「食べないと痩せない」

「しっかり食べる」  

「痩せるために食べる」

 

、、、。

え?食べたら太るでしょ??


いいえ、適切な量を食べれば太りません。

むしろ食べないと内臓が働かず代謝が下がり、

エネルギー消費/生産効率が悪くなり、

痩せにくい体になるのです。



食後の消化吸収

食材が胃腸を介して血中や細胞に行き渡る際に消化吸収という過程があります。

この時も実はエネルギーが消費されているのです。

すなわちカロリーが消費されている状態です。


食事すると体が熱くなりますよね?


この現象に当てはまる事象で、

食事誘発性熱産生と言います。


ここでタンパク質ポリスの出番です。

食事誘発性熱産生のパーセンテージが一番高い栄養素がタンパク質です。

なのでダイエットや体作りをしていく上で、

タンパク質を積極的に摂取する必要があるのです。


タンパク質を意識的に摂取すると、

エネルギーの消費量が増えるだけでなく、

筋肥大や除脂肪効果はもちろん美肌効果も高まります。



これが、

食べて痩せる(痩せやすくなる)に繋がり、

内臓を動かせ(内臓を鍛えろ!)!という感覚です。


食事を摂らずに、痩せようとすると、

食事誘発性熱産生の強度が弱まりエネルギー消費率も下がり、

つまりは代謝が悪くなるという状態に陥り、

痩せにくくなり、

いざ食べ始めてしまうと、

内臓が筋トレをサボっていたものですから、

燃やす(消費する)能力が弱くなっており、

脂肪蓄積率が高まりリバウンドに繋がってしまうのです。


ex)

 朝→食べない    

 昼→炭水化物メイン 

 夜→外食や油物   


よくある太り易い人の特徴が、

1~2食しか食べておらず食生活が不規則な方です。

一見、カロリーは低いようですが、

エネルギーを燃やすべきタイミングで燃やせず、

体脂肪だけが蓄積され、

ポッコリお腹や肥満体型へと繋がってしまうのです。



シマザキジムでは、

ダイエットのファーストステップとして、

まず1日3食しっかり食べましょう!

ということを指導させていただいております。


その中で適切に食事内容をフィードバックさせていただき、

お客様のライフスタイルと食事内容を

改善させていただこうと努めています。


世の中にはたくさんの情報が溢れていますが、

シマザキジムには

真の情報しか置いてありません。


トレーナー/嶋崎拓也のボディが証明しております。



お客様と一緒に綺麗な食生活を歩み、

時折、外食というエンターテインメントを

共に楽しんで行ければと思います!


✎︎___________

埼玉県熊谷市のパーソナルジム

🔥シマザキジム🔥

~変わらなかった体を変える~

24時間ジムで変わらない体は

シマザキジムの24回コースで変えましょう

【シマザキジムの情報提供】

■ホームページ

■Instagram

■LINE公式アカウント

■Youtube

Comentários


bottom of page